リンク付ファイルリスト自動作成プラグイン

afll

サーバー上のディレクトリにファイルをたくさん放り込んで置けば、後は自動でそれぞれへのリンク付ファイル一覧を表示してくれる単純なプラグインは無いものかと、ググってみたところ、上手く見つけられず、代わりに、scandir()というすこぶる便利が関数がPHPにあることが判ったので、自分で作ってみました。

その場しのぎの簡単な作りなので、サブディレクトリまで顧慮してませんが。

ダウンロード:nosaku_AutoFileList.lzh (DL数:[downloadcounter(nosaku_AutoFileList.lzh)])

エントリーや固定ページで、ショートコード [AFLL pass=”]で当該ディレクトリを指定します。
パスは、ページの階層にかかわらず、ドキュメントルートの上から。
(いや、wordpressの一般設定の「ブログのアドレス (URL)」の上からってことかな??)

http:/nosaku.net/foo/files/

にファイルがあるとしたら、

[AFLL path=’foo/files’]
と指定します。

[sourcecode language=”html” firstline=””]
<ul class="Auto_file_list">
<li><a href="http://nosaku.net/foo/files/FILE.JPG" >FILE.JPG</a> (1.9 MB)</li>
</ul>
[/sourcecode]

と言う形式で出力されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。