海へ続く道

荒川左岸を河口へ向かって走ってみました。海だ~!

P9047042s

この閉塞感のある海の風景!
ここは荒川河川敷の末端。あの橋の向こうが東京湾です。
水平線を傾けると、写真的に少し広がりが出る気がします。
単純に、水平線の端から端の長さが対角線に近付くにつれて長くなるからか。
よくグラビアアイドルの南の島系写真で、
水平線が傾いているのを見るけどそういうことかな?

それにしてもこの荒川左岸河口コース……

好きになれません。
全域舗装済みですが、じゃりじゃりが多いし、
何しろ午前中は高速道路が影を落として、
太陽エネルギーで動いている(キャシャーンみたいな)僕としては、
テンション落ちることこの上ないです。
まあ、海が見えるって所だけが救いなんですが。

P9047039s

P9047034s

葛飾のハーブ橋に青空が広がってます。
何が悲しくて、こんな良い天気で影の下を走らにゃならんのか。トホホなコース。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。