金のなる木・その血筋

[post=”219″ text=”どらキングさん”]から、
金のなる木(カゲツ・フチベニベンケイ)を頂きました。

P2191535s

P2191528s

★のようなカワイイ花がせっかく咲いてるので、この状態で花を楽しみ、
そのあとハイドロカルチャーに植え替えてみようと思います。

それにしても、と感慨深いです。
実のところ、植物に対しては、野生状態の自生種にしか興味が無く、
生活環境と密接に進化した多様性と、植物間の社会性など、
けっこうハマって勉強したのですが、
園芸は認識外だったのです。

でも、園芸種と接することも、植物の理解を深める一つの要素になるもんですね。

「金のなる木」なんて俗名で、現金な植物だなと笑ってましたが、
ベンケイソウ科と言うことを知り、急に身近な存在に。
いわれてみれば、日本の親戚とも似た雰囲気がありますね。血筋。遺伝子。

南アルプス、北岳のイワベンケイ
同じくキリンソウ

白神山地のツガルミセバヤ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. カゲツ・フチベニベンケイって言うんですか!
    調べれば分かる筈なのに知らなんだぁ~
    実は何年か前に隣のおばさんから『金のなる木』の鉢植えをもらったのですが、それが花をつける事を知ったのはつい最近の事です。。
    だって、葉っぱは増えるだけで、花が咲く兆しが全く無いんですもの・・・

  2. どらキング より:

    金の成る木、花が終わる前に取りに来て貰ってよかったです。なるべく、日に当ててください。もしかしたら、1億円の金持ちになるかもしれませんよ。また、一億円持ち上げにきてください!!

  3. nosaku より:

    Heayanさん>
    カゲツ、またの名をフチベニベンケイ、だそうです。
    どらキングさん>
    あの札束の重み、たまりませんね~(笑)
    金のなる木、がんばれ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。