DS-05 夜警

夜の見回り。

_C110026s
[ E-1 Zuiko Digital 14-54mm
]

しかし、街作りが良くできてると思う。
どこからどう撮ろうと、簡単に絵になっちゃうもんな~。
ほんと、写真が上手くなった気がする。
いや、逆に構図やフレーミングの陳腐さが見抜かれるか。

_C110042s
[ E-1 Zuiko Digital 14-54mm
]

空気が冷たくなった夜の見回りで、
好きなのがアラビアンコースト。
アラビアとは違うんだけど、昔ひと月ほど散歩していたインドを思い出すのです。
ジャイサルメールって、パキスタンの国境に近い砂漠の中の城塞都市。
アラビックな影響も受けているんだと思う。雰囲気が似てるんですよね。
夜の冷えた風が興奮を冷まし、漠然とした不安を呼び起こす。
初めての海外旅行で、単独バックパッキング。
脚の傷口が腫れ上がったり、高熱だして寝込んだり。
異国の地に恐れを感じつつ、それでいて魅了されている複雑な心境。

_C110029s

作られた景色じゃなく、リアルな光景。
それを撮るには、やっぱり人物が必要かな。
若いカップルが警戒することなく歩いている。
絶対安心異国。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. DSもDLも『作り物の異国情緒を楽しむ』をコンセプトにしているのが後楽園遊園地とのちがいであり、ミソなんですよね。
    アメリカ人にとっても祖先の地(ヨーロッパ)への郷愁が根底にあったりするわけで、同じく半異世界みたいな物なのでしょう。
    ちなみに私はDLの『It’s a small world』の天井の高さが一番のオキニです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。