江戸川散歩

矢切の渡しを渡って、江戸川河川敷を歩き、嫁実家へ。

レンズじゃらし
[ E-3 Zuiko Digital 9-18mm F4.0-5.6 ]

[nggallery id=9]

楽しみにしていた「お船」にのって、じいちゃんばあちゃんの待つ実家へ行ってきました。
向こう岸に渡っては、クマ(と言う名の仔犬)を見て、バッタを探し、土手の階段を上り、ハチやトンボを眺める。
久々に、オナモミの実を見つけた。荒川にも普通にあったのに最近は見ないな~。
HALに遊び方を教えると、5つほど採取して「お爺ちゃんにお土産」とポケットに。
帰りの渡し船では、船頭さんに飛んできたカワウについて「川に潜るんだよ」と教えてもらって「鳥さんは川に潜らないよ。お魚が潜るんだよ」と持論を展開。

船着き場から水戸街道の橋まで、
芝生に寝転んだり、座り込んで虫と遊んだり、かれ茎を集めたり、
先に行ってしまったかあちゃんをほったらかしで、
マイペースに道草三昧。すばらしい!
途中、「抱っこ」を軽く要求されたものの、
遊びながら歩き通す。

家を出て10分後には「抱っこして」「抱っこなら出かけない」「イヤダイヤダ」と大騒ぎしていたのが、ウソのよう。
甘えてるより、道草食ってる方が、断然面白いだろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。